FC2ブログ

ホタル

本日 20:00 、近所の川原にホタルを見に行きました。
今年は早いせいか個体数が多い気がしますが、この水田用の取水水路以外の川には殆ど姿が見えません。哀しいのか嬉しいのか。

P5270289Z.jpg

ホタルの光は疲れをいやしてくれるので、今日みたいに暑くてくたびれた日でも、ホタルの水路に涼みに行くのはとっても癒されます。

P5270287.jpg

P5270278.jpg

この環境を壊さずに守れるような生活をしたいものです。
スポンサーサイト

タイ と トキワツユクサ

五月いっぱいと信じて連絡くださるお客様、申し訳ない!いちごの量も増えず、既にいちご狩りの方は閉園しております。

先日、近所の方に、釣ったばかりの立派なタイ!いただきました。 毎度ありがとうございます。
酒蒸しが美味しいということで、ワタクシは友人の結婚式で食べのがしましたが、両親が美味しくいただいたそうです(^◇^)
P5160277.jpg

家の周りに、小ぶりのつゆ草が咲いていると思っていたら、なんと『トキワツユクサ』の群落でした。かわいらしいお花ですが、園芸種として日本に持ち込まれた帰化植物であります。
ココに群落があると言うことは、植物の戦略に一役買った人者がこの場所の歴史に存在するはずです。
しかし、かわいらしい(^^♪

P5170382.jpg

P5170380.jpg
トキワツユクサ  別名:ノハカタカラクサ(野博多唐草)
 
 ツユクサ科ムラサキツユクサ属 常緑多年草 花期:5~7月 
原産国:南アメリカ 観賞用に持ち込まれ、帰化して日本各地に幅広く分布
驚いたことにツユクサの仲間は 4属8種類も日本に自生しているらしい。
大常盤露草は茎が緑色で、不稔性だが、こちらのトキワツユクサは茎が赤紫色で、結実する。
特定危険指定生物らしいので、ラピュタにいらした方、可愛くても持ち帰らないでください(-"-)

オーガニック カフェ マメタ

やっといちごが終了し、カフェ マメタにお邪魔しに行きました。
ゆっくりできてとてもいいと聞いていたし、いただいたチーズケーキがとっても美味しかったので、いちごに暇ができたらまず行こうと思っていました。
 201号線を 桂川駅 に向かい、一つ目の点滅信号を皮を左に見ながら右折。
少し行くと、お洒落なロッジの建物があってすぐに解かりました(^◇^)

P5070269.jpg
マスターの吉田さんとはいちご園のお客様として知り合いで、野菜も何度かつかっていただいたことがあります。
ワタクシの野菜の生産技術がまだ未熟なため、迷惑もおかけしております。
いちご栽培も低農薬を目指していて、リスペクトしていただいていたんですが、申し訳ない。なかなかうまくいっておりません(@_@。 一応病気を持ってる甥が、いつ来ても生で摘んで食べても安全ないちご作りは心がけているつもりです(^-^)

P5070261.jpg
と言いますのも、このようにメニュー・台帳をご自分で書かれて、我がいちご園も応援してくれているから弁解です(笑)

マスターは、野菜も健康な食材を心がけています。ですので、自然食品。無農薬野菜などをご自分で集めてカフェに来るお客様に提供しています。

P5070266.jpg
手作りチーズケーキ カッターサ?と言ったかしら? ライムギとドライフルーツで全くしつこくなく、食材味がの活かされたさっぱりと健康的な味わい☆ デザートの載ってるプレートは、改築材のはし切れを利用して、ご自分で作成されたモノ。
コーヒーも有機豆の自家製ブレンド!!

P5070257.jpg

世界観のあるお店は入り口から厨房、トイレまで、装飾とインテリアが絶妙なセンスで配置され、モノッすっっッごく癒されます。ご自分で採取した珊瑚や、手作りの品々、沢山の本や雑誌。

P5070260.jpg

最高の空間で、繊細で優しい、心癒されるランチをいただき、最高のひと時を過ごせました。
連れのおばちゃん達が煩かったけど(笑)
次の日には直ぐに行きたくなったケド、我慢我慢。。
今度は静かにお茶でもしに行きたいです。でも、みんなも行きたがってるから、当分は心穏やかに行くことはできなさそうです(゜-゜;)

本当に行って良かった☆ 素敵なカフェで素敵な時間を過ごしたい皆さまに是非ともお勧めです!

いちご狩り終園 と クロスジギンヤンマ

いちごが極限に少なく、小さくなりましたので、今年の予約は打ち切り、昨日をもって、いちご狩りを終了いたしますことになりました。
しかしながら、今までにご予約をいただいているお客さまに関しましては、ちゃんと確認できておりますので、心配せず、お越しになられて構いません(^-^)

G.W.中も、せっかく足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。また来年、お待ちしております。(^^)/~~~


暖かくなり始め、大ヶ原の生き物たちが活動を活発に行い始めました。いちごの面では、ヒヨドリが毎日網を破ってハウス内に侵入し、追いかけまわすワタクシ達をおちょくっております。撃ちとって焼き鳥屋に持っていこうかと腹も立ちますが、いちごも少ないので、もう放置して諦めております(T_T)
夏野菜の栽培に畝立てをしておりましたら、レタス畑の大きな穴からカエルが二匹覗いていました。せっかく作った新婚新居をどうしたもんかと心配している面持ちです。
DVC00128.jpg

いちご苗栽培のために、Iポットに土詰めしておりましたら、ポットについていた丸い奇麗な卵からア・ア・ア・・アブラムシ(ー_ー)!!ヤツらは土の中からわいてくると思っていたのに、結構奇麗で大きい卵から発生しているのに驚きました!!
DVC00127.jpg

母親が甥と遊んでいて、珍しいトンボを捕まえたと大騒ぎ!!
DVC00132.jpg
クロスジギンヤンマ
ヤンマ科 ギンヤンマ属 
胸部に黒い筋が2本あることが特徴 体長70mm~80mm
本州・四国・九州・南西諸島北部(一部) の丘陵地の木の生い茂るような暗い池や、山間の池に生息。
4月から7月にかけてみることができる。
我々が見たのはオスで、目の色が天空の城ラピュタに出てくる、飛行石のように輝いていて、とっても美しかったです。
新緑の空へ飛んで行きました。

 私は「またまた。何処にでもいるやつでしょ。」と言われたとおりに写真に撮り、家に帰って図鑑を広げました。
 いつもの図鑑には記載がなく・・・
 甥っ子のこども生物図鑑で調べたら、なんとヨーロッパ原産の「サザン・ホーカー」という種類にそっくり!!
そんなはずはないと慌ててインターネットで検索!すると、東北地方の「マダラトンボ」にソックリ!!母親と共に大騒ぎになって、フェイスブックに載せましたら、生物に詳しい方に『クロスジギンヤンマ』だと教えていただきました(^^ゞ


 

G.W.突入!!

ゴールデンウィークに突入しました!!
残念ながらいちごは4番果房への谷間に入り、大きく減少。
沢山ご連絡いただいておりますが、予約でいっぱいとなっております。
申し訳ないです。。
ハウス内は 40度を超える日もあり、本日のご予約様も、もう「暑い暑い」で少しいちご狩りを体験したら帰っていかれました。
水筒、帽子、クーラ―ボックス はもう必須です。

山ネコ先生のハウスで栽培中の『あかねっこ』『とちおとめ』が美しい果実が実っています。直売所De愛にて販売中!

ハウス前の水辺でシオカラトンボ♀のヤゴが孵っていました。今日の満点の青空に飛び立っていったことでしょう( ^^)

DVC00125.jpg

来年のいちごの苗を採るのに大忙し!!
果実の方も摘めるだけ頑張ろうと思います☆★


プロフィール

karuitigo

Author:karuitigo
ラピュタファームの目の前にあります。
お来しの際はナビに
0947-47-4000(ラピュタファーム・杉本農園)を入れておこしください。

あまおうは起伏が激しい品種なので、ご購入などの場合も事前にお問い合わせください。
 
お問い合わせ:090-2713-6241(できれば9時から18時までにお願いします。)

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カテゴリ
最新コメント